So-net無料ブログ作成

フィギュアスケート 世界選手権 2013 キムヨナ [世界選手権・2013]

フィギュアスケート 世界選手権 2013 キムヨナ


ついに、3月14日からカナダで開催される
《フィギュアスケート世界選手権2013》から
キム・ヨナ選手が帰ってきます!!

いよいよ浅田真央選手との直接対決になりますね(^^)

フィギュアスケート 世界選手権 2013 キムヨナ

昨年、ドイツで開催された国際大会で優勝し、
見事に復帰をアピールしたキム・ヨナ選手。

⇒キム・ヨナが魅せた!圧巻のスケーティング!!


しかし、もちろん浅田真央選手も負けてません!

2013年2月に行われた四大陸選手権では、
「トリプルアクセル」を解禁して
205.45点と今季世界最高点を記録しています☆


四大陸選手権のショートプログラムでの
トリプルアクセルは見事に決まっていましたね~。

某動画サイトで検索して、何度も見てしまいました(^^)笑



キム・ヨナ選手と浅田真央選手との直接対決は、
約2年ぶりでこれまでの通算成績は浅田選手の6勝8敗

ソチオリンピックに向けての戦いはすでに始まっていますね~!

そんな【世界フィギュアスケート選手権2013】
出場選手と詳しい日程はこちらで確認できます。

⇒世界選手権2013・開催日程!

⇒世界選手権2013・出場選手!



話は変わりますが、高橋大輔選手が呼びかけていた
「大阪府立臨海スポーツセンター」の耐震工事費の募金ですが、
1億5千万円が集まったということで、存続決定とのことです(^^)/

裏話としては、、、
締め切りギリギリに1億円以上を寄付した方がいたそうです。

日本のフィギュアスケートの発展のために
それだけのお金をポンと出せるのは、
そりゃ~あの人しかいませんね^^

良かった、良かった。

フィギュアスケート 世界選手権 2013 出場選手 [世界選手権・2013]

フィギュアスケート 世界選手権 2013 出場選手


ついに、フィギュアスケート世界選手権2013の
日本代表の出場選手が決定しました~(^^)/


↓ ↓ ↓ ↓ ↓

《世界選手権フィギュアスケート2013・出場選手》

[男子]
・高橋大輔
・羽生結弦
・無良崇人

[女子]
・浅田真央
・鈴木明子
・村上佳菜子

[アイスダンス]
クリス・リード/キャシー・リード

↑ ↑ ↑ ↑ ↑


このメンバーは先日の四大陸選手権にも
出場していたのと同じメンバーです。

ちなみに、その時の総合順位は以下のとおり。

[男子]
・高橋大輔・・・7位
・羽生結弦・・・2位
・無良崇人・・・8位

[女子]
・浅田真央・・・1位
・鈴木明子・・・2位
・村上佳菜子・・・3位


日本女子勢の表彰台独占はテンション上がりましたね~☆

これは、2003年の北京大会で
【村主章枝さん、荒川静香さん、中野友加里さん】
が表彰台を独占した時から10年ぶりの快挙だそうです(^^)/


男子は、高橋大輔選手の調子はあまり良くないのかなぁ。

羽生選手の若いパワーにも期待しているけど、
個人的にはまだまだ高橋大輔選手にも頑張って欲しいんデス!!



3月14日~17日に開催される、
世界選手権でも日本人選手の活躍を期待しましょう☆

詳細な大会日程はこちら

⇒世界フィギュアスケート選手権2013の日程!!

フィギュアスケート・世界選手権2013・日程 [世界選手権・2013]

フィギュアスケート 世界選手権 2013 日程

2013年のフィギュアスケート、
先日の【四大陸選手権】が終わって
今度は【世界選手権】がやってきます!!

というわけで、今回は
【フィギュアスケート世界選手権2013】
の開催日程を紹介していきます(^^)/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


《世界フィギュアスケート選手権2013・日程》

・3月14日 0時~   ペアSP
      5時40分~ 男子SP
     23時40分~ 女子SP

・3月15日 6時20分~ アイスダンスSP
     
・3月16日 0時55分~ ペアフリー
      6時45分~ 男子フリー

・3月17日 3時30分~ アイスダンスフリー
      8時~   女子フリー

(※時間は日本時間)

開催地:オンタリオ州ロンドン(カナダ)


↑ ↑ ↑ ↑ ↑


日本代表の出場選手は、こちら☆

⇒世界選手権2013、日本代表選手の紹介!!


関連情報でいうと、、、
次回2014年の世界選手権は さいたまスーパーアリーナでの開催が決定したそうです!

さらに、次回の全日本選手権も同じく
さいたまスーパーアリーナで行われるんです(^^)/

2013年12月には福岡県福岡市で、 グランプリファイナルも開催されますし、
2013-14シーズンのフィギュアスケートも
日本ではますます盛り上がっていきますね~♪


世界大会ならば経済効果も大きいだろうし、
日本の経済にとってもカナリ好影響でしょうね☆

フィギュアスケート 四大陸 当日券 [四大陸選手権・2013]

フィギュアスケート 四大陸 当日券


2月8日(金)~2月11日(月・祝)にかけて、
大阪・大阪市中央体育館で開催される
《四大陸フィギュアスケート選手権 2013》


チケット販売はすでにほとんど売り切れのようですねm(__)m

WS000124.JPG

大手のチケットサイトを見ましたが、
どこも売り切れでした。。。

となると、どうしても見たい方は
ヤフーオークションなどで落札するしかなさそうです。


ただ、ヤフオクでのチケット受け渡しは
慣れていないと心配ですよね。

私もなにか問題になるのは避けたいので、
ヤフオクには手をだしていません。


しかし、そんな諦めかけていた方に朗報です☆


先日、四大陸フィギュアのサイトを見ていたら
【当日券販売のお知らせ】という情報が出てきました!!

機材席、見きれ席などのあまり見やすい位置ではないですが、
若干の当日券の販売が決定しているそうです。

・どれくらいの当日券があるのか?
・いくらで販売されるのか?


など、直前まで分からない情報もありますが
大阪付近の方はこの当日券を狙ってみてはいかがですか?!


私は東京都なので、さすがに当日券に賭けて
大阪まで行くことはできませんが(;_;)



当日券の詳しい情報について。
http://www.fujitv.co.jp/events/sports/4cfsc2013/index.htmlより転載)

======================
【当日券販売について】

設営プランの変更に伴い、機材席・見切れ席等、
一部開放のため若干数、当日券販売を行います。

(販売場所)大阪市中央体育館 当日券販売所
(販売日時)開場時刻30分前(予定)

【2月8日(金)】
当日券販売時刻/12:00(予定)
開場時刻/12:30(予定)
競技開始時刻/13:20~

【2月9日(土)】
当日券販売時刻/12:20(予定)
開場時刻/12:50(予定)
競技開始時刻/13:40~

【2月10日(日)】
当日券販売時刻/11:30(予定)
開場時刻/12:00(予定)
競技開始時刻/12:50~

【2月11日(月・祝)】
当日券販売時刻/12:45(予定)
開場時刻/13:15(予定)
競技開始時刻(スモールメダルセレモニー)/13:45 ~

【注意事項】
※席種・販売数は当日までわかりかねます。
当日券販売所でご確認ください。
※お1人様各日2枚まで販売いたします。
※枚数には限りがありますので、売り切れの場合はご了承ください。
※当日券が完売した場合でも、立見券の当日販売は行いません。予めご了承ください。
※お支払は現金又はクレジットカードとさせて頂きます。
※各日当日券分のチケットの販売となります (別日のチケットはご購入いただけません)。
※各日の競技スケジュールおよび、セレモニースケジュールの詳細は、大会ホームページ(http://fcch2013.com/schedule/)よりご確認ください。
======================

その他の詳しい情報はこちら

⇒ISU四大陸フィギュアスケート選手権大会
http://fcch2013.com/index.html

フィギュアスケート 四大陸 出場選手 [四大陸選手権・2013]

フィギュアスケート 四大陸 出場選手


2013年2月8日(金)から
「四大陸フィギュアスケート選手権」
が始まりますね~(^^)/

WS000124.JPG

この記事では、四大陸選手権の
各国出場選手(予定)を紹介していきます☆


【フィギュアスケート四大陸選手権・出場選手】

1 Brendan KERRY AUS
2 David KRANJEC AUS
3 Elladj BALDE  CAN
4 Kevin REYNOLDS CAN
5 Andrei ROGOZINE CAN

6 Nan SONG 中国
7 Yi WANG 中国
8 Han YAN 中国
9 Jordan JU 台湾
10 Ronald LAM 香港

11 羽生結弦  日本
12 無良崇人  日本
13 高橋大輔  日本

14 Abzal RAKIMGALIEV
15 Denis TEN KAZ
16 Christopher CALUZA PHI
17 Michael Christian MARTINEZ PHI
18 Jin Seo KIM KOR

19 Min-Seok KIM KOR
20 June Hyoung LEE KOR
21 Max AARON USA
22 Ross MINER USA
23 Adam RIPPON USA
24 Misha GE UZB

(以上、24選手)


日本からは、羽生・無良・高橋の3選手が出場、
控えの選手として小塚選手・織田選手が発表されています。



今回の四大陸選手権は、
会場が大阪ということもあり
日本人選手にとってはホームです☆

リラックスして存分に実力を発揮してもらいたいですね(^^)


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。